「Kim Woo Bin、The 1st Fanmeeting in Asia」を開催

俳優キム・ウビンがアジアのファンに出会う。

所属事務所のsidusHQによると、キム・ウビンは香港を皮切りに本格的なファンミーティングツアーを開く。昨年KBS2TV「ゆれながら咲く花」、SBS「相続者たち」に続いて、映画「友へ チング2」まで連続ヒットを成功させたキム・ウビンは、自身を応援するファンたちの愛に応えるために「Kim Woo Bin、The 1st Fanmeeting in Asia」を開催する。

ソウルのファンミーティングに続き香港、台湾、上海、タイの順に予定されている。キム・ウビンは先月ツアーのスタート地であるソウルファンミーティングで3,000人余りのファンたちとファンクラブ「WooRiBin」創立式を開催した。

所属事務所の関係者は「アジアファンミーティングのラブコールを『ゆれながら咲く花』の時からずっと受けていた。昨年下半期『相続者たち』や映画『友へ チング2』を連続ヒットさせ、ファンたちの声援に力づけられてアジアファンミーティングを開催することになった」と語った。

この関係者は「来週の香港ファンミーティングでは海外のファンたちはもちろん、韓国のファンたちの問い合わせが激しいのと同時に現地メディアのインタビューの問い合わせも殺到しておりキム・ウビンの人気の高さを改めて実感している。韓国に続いて海外でも活動の幅を広げる予定なので今後ともたくさんの応援と関心をお願いしたい」と伝えた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-