「理解できますがそれでも寂しい」

「マンマミーア」から降板するMCキュヒョンが、製作スタッフに向かって愛嬌たっぷりに寂しさを表わした。

キュヒョンはKBS2「ハッピーサンデー-マンマミーア」で製作スタッフに向けて「水曜日に番組をしていてすみません」と話して笑いに包まれた。

「マンマミーア」は改編されて放送日時が変動する。「ハッピーサンデー」から分裂し、単独プログラムとして毎週水曜日午後11時10分に放送されることになった。しかしキュヒョンは同時間帯に放送中のMBC「黄金漁場-ラジオスター」でレギュラーMCとして活躍中のため、やむを得ず(?)「マンマミーア」のMCを辞めることになった。

これを意識したようにキュヒョンは「プロデューサーの決定ではないでしょう。(バラエティ)局長の決定でしょう。理解できますがそれでも寂しいです」として愛嬌たっぷりに抗議し、爆笑をかもし出した。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-