B1A4の後ろ姿の代わりに全く関係のないところを映す

KBS2「ミュージックバンク」のB1A4(ビーワンエーフオー)のカムバックステージで、放送事故が発生した。

今月10日に生放送されたKBS2「ミュージックバンク」で、B1A4は「Yesterday」と「これはどういうことだ」でカムバックステージを整えた。ところがこの日B1A4のカムバックステージ中に放送事故が起こり、視聴者たちを驚かせた。B1A4のステージが始まってからさほど経過せず時点でステージ後方を映していたカメラに画面が切り替わった。するとすぐにカメラがグラグラして、B1A4の後ろ姿の代わりに全く関係のないところを映したが、直ちにB1A4メンバーの姿が再び登場した。

ミュージックバンクの放送事故は約1秒程度の短い事故だったが、ネチズンの不満は小さくなかった。これは以前から「ミュージックバンク」は何回も放送事故を起こしているためだと見られている。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-