「人気は当然なくなるものだと考えた」

ヒョンビン:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

俳優ヒョンビンの意識の高い発言が話題になっている。

KBS2「芸能街中継」では、ヒョンビンの中国・上海ファンミーティング現場が電波に乗った。ヒョンビンは人気絶頂期に軍入隊を選択した理由に対して尋ねると、「元々その頃に軍隊に行こうと計画して準備中だった」と告白した。

引き続き彼は「ところが運が良く『シークレット・ガーデン』の人気が出た。撮影中にこっそりと身体検査や面接を受けたりしたが、それが意図せず記事になった」と説明した。

また、軍入隊による空白の間に人気が落ちるか心配ではなかったかという質問には「人気は当然なくなるものだと考えた。僕が心配になったのは、演技に対する部分で僕を信じておられる方々を失望させることだった。2年という時間が過ぎて、作品に出演する時に失望されるかと思って。人気に対する心配はあまりなかった」と発言して注目を浴びた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-