巨大な話とディテールな設定をすべて盛りこむために2冊で発売

視聴者たちはもちろん、マスコミからも絶賛を受けてウェルメイドファンタジードラマとして浮上した話題作tvN「ナイン:9回の時間旅行」が小説として発売される。

ドラマの高い人気に負って異例的に放送中に「ナイン1」が発売されて、放送が終わった後「ナイン2」が発売される予定だ。「ナイン1」は書店とオンラインで手に入れることができる。

tvN「ナイン」は男性主人公が20年前の過去に帰ることができる神秘の線香9個を手に入れるようになりながら繰り開かれる時間旅行を盛りこんだファンタジー恋愛ドラマだ。

イ・ジンウク(パク・ソヌ)が神秘の線香9個を手に入れて時間旅行を通じて過去を変えるようになりながら恋人であるチョ・ユニ(チュ・ミニョン)と2人の間は叔父-姪の間柄に変わって、父親を殺した真犯人が兄のチョン・ノミン(パク・ジョンウ)として明かされるなど予測することができない展開で「反転ドラマ」という別称を得ながら人気を呼んでいる。

特に感覚的な画面構成と映像美が引き立つ監督の演出力、仕組ある緻密な展開で視聴者たちを驚かす作家の執筆力が注目されて最高のファンタジードラマとして愛されている。イ・ジンウク、チョ・ユニが主演を引き受けて視聴者たちの想像力を刺激する時間旅行ファンタジーが最高2.1%の視聴率を記録し、特に20〜30代女性視聴層で3%に迫る最高視聴率を見せて話題性と作品性をすべて掌握した。

このような高い人気のおかげで「ナイン」は異例的に放送中に小説が発売される記録を立てた。tvNのイ・ドクジェコンテンツ企画担当は「20部にわたった『ナイン』の巨大な話とディテールな設定をすべて盛りこむために2冊で発売する事の提案を受けた。

小説「ナイン1」はドラマで終えることができなかった話を解く予定だ。家族と恋人を求めなければならないイ・ジンウクと一瞬にして愛が後先変わった運命を経験するチョ・ユニの内面心理をよりもっと纎細な文章で表現して、劇のスピード感を加えた。

視空間を飛び越える「ナイン」の映像をそのまま移してたようなディテールな描写は読者たちの感情移入度を高めるように見える。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-