『広告の天才イ・テベク』で愛されたアヨンにインタビュー 1

役者に変身して好評を博しているガールズグループDal★shabet(ダルシャーベット)のメンバーアヨン。最近放映が終了したKBS2ドラマ『広告の天才イ・テベク』で劇中コン・ソンヘ役を担い、劇に活力を呼び込んだ。比重や出演量は多くなかったが、助演にもかかわらずキャラクターに100%なりきり、自分の役割を正確に果たしながら視聴者たちから“ガム・アヨン”というニックネームまで得た。

アヨンは『広告の天才イ・テベク』にSecretのメンバーハン・ソンファと共に出演したのが力になった。歌手であり演技挑戦することに親近感を覚え、心理的に頼ることができた。

「同病相憐と言うべきでしょうか。歌手として活動しながらステージで会ってきたので、撮影現場でお姉さんに会うととても嬉しかったです。お互いに初めての作品だから、頼りあいました。劇中、お姉さんと喧嘩するシーンも多かったですが、楽しんで撮りました」

「アイドルがたくさん活動しているでしょう。私も多くのことをお見せしたいです。アイドルに対する先入観や偏見は、本業ではないので持たれるしかないと思います。アイドル出身の先輩の中で上手な方たちもいるでしょう。視聴者の方々が偏見を持たないよう、最善を尽くすつもりです」