今年のキーワードは「石の直球」

俳優キム・ガンウが「青春フェスティバル」のラインナップに加わった。

最近SBS「ヒーリングキャンプ」に出演し申し分ないほど魅力を発揮したキム・ガンウが国内最大野外講演フェスティバルである「青春フェスティバル」に参加する。5月11日汝矣島(ヨイド)水の光ステージで「好きにしろ」というコンセプトで進行される「青春フェスティバル」はこれまで韓国の青春と喜怒哀楽を共にし、今年で5回目を迎えた。

昨年の講演やトークショーのトレンドは断然「ヒーリング」だった。「辛いから青春だ」「ヒーリングキャンプ」など痛みを撫で、なだめたりしながら彼らとコミュニケーションをとった。しかし、今年のキーワードは「石の直球」である。

撫でてあげることよりも辛いだけの青春に直接にメッセージを飛ばす「石の直球」トレンドに沿って「好きにしろ」というコンセプトで決まった。

「青春フェスティバル」には、俳優キム・ガンウのほか放送人のチョン・ジュナ、キム・ジュハアナウンサー、Verbal Jint(バーバルジント)、GOOGLERキム・テウオン、SNS詩人ハ・サンウク、作曲家兼ピアニストYIRUMA(イルマ)、小説家キム・ヨンハ、ロボット工学者デニス・ホン教授が参加し、青春に「あなたの魅力」を伝える予定だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-