お互いに役に立つ温かい関係を結ぶようになった

俳優ユン・シユンが歌手イ・ジョンの初単独コンサートにサプライズゲストとして参加する。

CJ E&Mはユン・シユンがイ・ジョンの1st単独コンサート「He’story」で自分自身が歌った「隣のイケメン」OST曲の「付き合いたくて」ステージを披露する予定だと明らかにした。

CJ E&Mによれば2人は2月に放映されたケーブルチャンネルtvN月火ドラマ「隣のイケメン」を通じてドラマと音源すべてが興行に成功してこのドラマをきっかけに特別な親しみを積んで、お互いに役に立つ温かい関係を結ぶようになった。

それぞれ主演俳優とOST歌手としてドラマに参加した彼らはお互いの音楽とドラマを聞いてみてお互いに対する強い印象を持つようになったという裏話だ。特にイ・ジョンが歌ったOST曲「君だったらいいのに」はイ・ジョンの所属グループ「5’oclock」が直接作詞・作曲した曲でイ・ジョンが自分の唱法に変化させてドラマの雰囲気を精一杯生かした音楽にして大きな愛を受けた。

ユン・シユンの参加に対してイ・ジョンの所属事務所関係者は「招待要請を本当にこころよく受諾してくれてイ・ジョンがたくさん感謝させていただいている。『隣のイケメン』を通じてユン・シユンとイ・ジョンの2人がシナジー効果を出したようだ。お互いに役に立った縁であるだけに持続的に友情を引き続けるという意思を表明している」と伝えた。

ユン・シユンが参加するイ・ジョンの単独コンサート「He’story」は3月23日、24日オリンピック公園オリンピックホールで公開される。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-