ランクインと同時に頂点に立つ気炎

B.A.P:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

アイドルグループB.A.Pの『ONE SHOT』が、米ビルボードのワールドアルバムチャートの1位を記録した。

3月2日付のビルボード同チャートによると、同曲はランクインと同時に頂点に立った。同チャートは、北米地域でのアルバムと配信の売上を合わせた“Nielsen SoundScan”のデータを基準に構成される。アメリカ以外の地域で発売され、英語でない言語で歌唱された歌が対象。

『ONE SHOT』はすでに、iTunesヒップホップアルバムチャートでアメリカ1位をはじめ世界11ヶ国で10位圏内にランクインしてその可能性を示唆した。また、デビューシングル『WARRIOR』と『POWER』は、ビルボードワールドアルバムチャート10位に上がった。

この気勢を買って、2013年最初のアルバム『ONE SHOT』が頂上に立ち、以前チャートで1位を記録した先輩G-DRAGON(Gドラゴン)、少女時代、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)、CNBLUE(シーエヌブルー)などと肩を並べることになった。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-