「母方の祖父は元長官」

俳優キム・レウオンの家族がエリートであることが明らかになった。

キム・レウオンはSBS「ヒーリングキャンプ」に出演し、「実家の親戚は皆たくさん勉強をした方々」と紹介した。キム・レウオンは「幼い時は運動をしようとしたが、家族の反対でできなかった。その理由は、母方の家族が皆、勉学に力を入れていたからだ。母方の祖父母は、戦争中にもかかわらず大学を卒業した。祖父は公職についていた」と打ち明けた。

これに対し、MCイ・ギョンギュは「長官とは、どの長官?」と目を光らせた。しまったと思ったのか、キム・レウオンは、恥じらいながら答えを避けた。しかし、イ・ギョンギュの執拗な質問に、結局農林部長官と動力資源部長官を歴任したと明らかにした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-